宝塚記念




馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 通過 上り 単勝
馬体重
1 8 15 タップダンスシチー 牡7 58 佐藤哲三 2:11.1 3-3-1-1 36.1 3.5 1 510(+2)
2 1 1 シルクフェイマス 牡5 58 四位洋文 2:11.4 2 4-4-4-2 36.2 11.6 6 470(-12)
3 5 8 リンカーン 牡4 58 武豊 2:11.5 3/4 10-10-9-8 35.1 5.1 3 466(-10)
4 2 3 ゼンノロブロイ 牡4 58 田中勝春 2:11.6 クビ 6-6-6-4 35.7 3.9 2 494(0)
5 3 5 ザッツザプレンティ 牡4 58 デムーロ 2:12.0 2.1/2 7-7-7-6 35.8 10.8 5 484(-2)
6 7 13 ツルマルボーイ 牡6 58 安藤勝己 2:12.3 2 15-15-15-15 34.5 7.0 4 458(-2)
7 4 6 サイレントディール 牡4 58 池添謙一 2:12.4 3/4 5-5-5-4 36.5 77.8 11 502(0)
8 6 11 スティルインラブ 牝4 56 幸英明 2:12.6 3/4 12-12-12-10 35.9 42.3 10 464(+2)
9 5 9 チャクラ 牡4 58 柴田善臣 2:12.6 ハナ 13-13-13-14 35.2 36.2 9 456(0)
10 3 4 ローエングリン 牡5 58 横山典弘 2:12.7 1/2 1-1-2-3 37.4 12.1 7 482(-4)
11 4 7 ダイタクバートラム 牡6 58 小牧太 2:12.8 3/4 13-14-13-13 35.7 31.2 8 508(+12)
12 8 14 ダービーレグノ 牡6 58 秋山真一 2:12.9 3/4 8-8-9-12 36.4 183.2 14 458(-2)
13 2 2 トレジャー 牡6 58 オリヴァ 2:13.6 4 8-8-8-8 37.4 102.6 12 508(-2)
14 7 12 ホットシークレット セ8 58 福永祐一 2:13.8 3/4 2-2-3-6 38.3 171.3 13 454(-12)
15 6 10 メイショウドメニカ セ7 58 松永幹夫 2:13.8 ハナ 11-10-9-10 37.3 186.9 15 492(+2)
ラップ
12.6-10.7-11-12.1-12.1-12.5-11.9-12.1-12-11.4-12.7
12.6-23.3-34.3-46.4-58.5-71.0-82.9-95.0-107.0-118.4-131.1 (34.3-36.1H)
展開
1角 : 4=12-15-1,6,3,5-(2,14)8,10,11-(9,7)13
2角 : 4=12,15-1-6-3,5-(2,14)(10,8)11-9,7,13
3角 : 15,4,12,1-6,3,5,2(10,14,8)11-(9,7)-13
4角 : 15,1,4(6,3)(12,5)(2,8)(10,11)14,7-9,13

単勝 15 350 1
複勝 15
1
8
150
300
180
2
5
3
枠連 1-8 1,870 11
馬連 1-15 1,930 8
ワイド 1-15
8-15
1-8
750
510
1,100
8
5
14
馬単 15-1 3,190 14
3連複 1-8-15 4,140 12





宝塚記念は善戦マンが悲願のG1制覇というテーマが
あるのだ。今年はツルマルがその馬になる予定であった。
しかし、、、安田記念勝っちゃったじゃん!
てなことで軌道修正。今年のG1は4歳馬の実力に???
なので、ここは5歳以上を狙いたい。
JC王者のタップダンスと中距離でこそと思えるローエングリン
2頭のいったいったで決まりでしょう!
結論 4−15

、、、、、はいはいはいはい、外しましたよ。


水性が1勝か・・・

リンカーンが本線ですね。前走の春天ではいいとこなしですが、それまでの成績ではぴかいち抜けた存在でしょう。武豊の春のG1不振は気になりますが、ここは人気落ちで押さえるべきでしょう。
タップダンスはおさえまで、ツルマルは意地でも買うべし。
人気どころゼンノですが、杉本さん最後の宝塚実況の私の夢の馬に選ばれました。過去13年中1回しかきてません。もはや、のろいの夢の馬なんでしょう。ちなみ、ダンツシアトルの時でした。
ザッツまで押さえても3点で十分ですね。
8〜15-13-5