2005年 ごたく


菊花賞




馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 単勝
1 4 7 ディープインパクト 牡3 57 武豊 3:04.6 33.3 1.0 1
2 3 6 アドマイヤジャパン 牡3 57 横山典弘 3:04.9 2 35.5 50.3 6
3 2 4 ローゼンクロイツ 牡3 57 安藤勝己 3:05.6 4 34.8 25.3 3
4 6 11 シックスセンス 牡3 57 四位洋文 3:05.7 1/2 34.2 20.7 2
5 7 14 フサイチアウステル 牡3 57 藤田伸二 3:06.0 2 35.0 32.9 5
6 3 5 アドマイヤフジ 牡3 57 福永祐一 3:06.9 5 35.4 30.2 4
7 1 1 コンラッド 牡3 57 小牧太 3:07.3 2.1/2 36.3 60.5 7
8 8 15 マルブツライト 牡3 57 松岡正海 3:07.3 ハナ 35.8 114.1 11
9 5 9 エイシンサリヴァン 牡3 57 吉田豊 3:07.4 3/4 35.3 161.8 16
10 2 3 ミツワスカイハイ 牡3 57 渡辺薫彦 3:07.5 クビ 35.7 161.3 15
11 6 12 ピサノパテック 牡3 57 岩田康誠 3:07.7 1.1/2 36.9 75.0 8
12 1 2 ヤマトスプリンター 牡3 57 池添謙一 3:07.8 1/2 35.6 111.1 10
13 8 16 マルカジーク 牡3 57 角田晃一 3:08.6 5 36.8 144.8 13
14 7 13 ディーエスハリアー 牡3 57 石橋脩 3:09.2 3.1/2 37.6 125.9 12
15 4 8 シャドウゲイト 牡3 57 佐藤哲三 3:09.6 2.1/2 40.7 77.1 9
16 5 10 レットバトラー 牡3 57 幸英明 3:09.8 1 38.0 151.9 14

単勝 7 100 1
複勝 7
6
4
100
400
190
1
6
3
枠連 3 - 4 410 2
馬連 6 - 7 1,290 5
ワイド 6 - 7
4 - 7
4 - 6
620
230
1,720
6
2
16
馬単 7 → 6 1,320 5
三連複 4 - 6 - 7 2,730 8
三連単 7 → 6 → 4 7,090 21


管理人
・・・

ネゴシエイター
絶対は無い。
そう、だからこそ競馬はおもしろかった。
人生哲学の照らし合わせの部分に人々は酔った。

ルドルフは生産者、調教師、騎手のこだわりと執念があった。レースも無茶とも思える中1週のJC挑戦、ミスターシービーとの対決、などドラマがあり、馬自身も馬格にあふれていた。

菊花賞。バックグラウンドが見えない、ドラマが見えてこない。
さて、今回奴(鼻)がどれだけの人の人生を背負って走れるか、傍観者でいよう。