ダービー

馬名
斤量 騎手 Time 着差 通過 上り
体重 厩舎
1 2 4 アグネスフライト 牡4 57.0 河内洋 2:26.2 --- 17-17-17-13 35.4 3 452 長浜博
2 1 2 エアシャカール 牡4 57.0 武豊 2:26.2 ハナ 15-14-13-11 35.6 1 494 森秀行
3 7 13 アタラクシア 牡4 57.0 四位洋 2:26.8 3.1/2 11-10-03-04 36.5 6 500 池江泰
4 6 12 トーホウシデン 牡4 57.0 田中勝 2:27.0 1.1/2 08-08-06-06 36.5 9 420 田中清
5 1 1 リワードフォコン 牡4 57.0 後藤浩 2:27.1 クビ 13-13-13-06 36.6 10 462 田中清
6 8 17 ジョウテンブレーヴ 牡4 57.0 蛯名正 2:27.2 3/4 11-12-06-06 36.8 5 468 相沢郁
7 3 5 カーネギーダイアン 牡4 57.0 藤田伸 2:27.3 3/4 06-06-06-06 36.8 4 460 松田博
8 8 16 プラントタイヨオー 牡4 57.0 小野次 2:27.5 1.1/4 13-14-15-17 36.5 16 454 川村禎
9 2 3 オースミコンドル 牡4 57.0 武幸四 2:27.7 1.1/2 17-17-17-13 36.9 7 478 白井寿
10 7 15 ジーティーボス 牡4 57.0 吉永護 2:28.0 1.3/4 04-04-03-01 37.9 15 546 吉永正
11 4 8 クリノキングオー 牡4 57.0 幸英明 2:28.1 3/4 09-08-11-13 37.3 17 452 谷潔
12 5 10 ダイタクリーヴァ 牡4 57.0 高橋亮 2:28.4 2 09-10-11-11 37.7 2 492 橋口弘
13 3 6 タニノソルクバーノ 牡4 57.0 岡部幸 2:29.3 5 01-02-03-06 38.8 8 468 島崎宏
14 4 7 マイネルブラウ 牡4 57.0 横山典 2:29.5 1.1/2 02-01-01-02 39.4 12 454 安藤正
15 8 18 マイネルコンドル 牡4 57.0 伊藤直 2:29.8 1.3/4 15-16-15-17 38.9 18 472 相沢郁
16 7 14 パープルエビス 牡4 57.0 石橋守 2:30.0 1 03-02-02-02 39.9 11 462 境直行
17 6 11 マルカミラー 牡4 57.0 福永祐 2:30.0 アタマ 06-06-06-04 39.8 14 420 瀬戸口
18 5 9 マイネルブライアン 牡4 57.0 北村宏 2:31.3 8 04-05-06-13 40.5 13 500 宮徹
単勝 4 510円
複勝 4 210円
  2 120円
  13 540円
枠連 1-2 540円
馬連 2-4 600円
ワイド 2-4 350円
  4-13 2230円
  2-13 1120円

主席予想者  すけさん 昨年はTOP、主席としてがんばってもらいます。

 
恒例!府中日本一武闘会(第67回)大予想!!
 
さぁ、今年もやってまいりました。血沸き肉踊る4歳日本一決定戦!
オッとその前に、報告報告。
先日、おかげさまで飛び込み2回目にして、なななんとぉー!大ラッキーにも、「大型1種免」合格してきましたぁーっ。4回ほどの通いを覚悟していたのですが、その前日がお役人さんの給料日ということもあってか、コースに恵まれ、教官にも恵まれ、50%くらいはまぐれ状態でしょうか。これでワタチは「走る予想屋」への第一歩を踏み出したことになります。みなさん、こんなアッポでもこれからもよろちくっ。(^。^)v
しかし待つは待つは、10時受付〜4時半交付、ええ加減ゆるしてくれ〜ってなかんじで、ヘロヘロでした。ちゃんちゃんっ。
 
では、参りましょう。今年の日本一武闘会を勝ち抜くのはどいつだぁ〜〜!
 
こいつだぁ〜D! えらい早いな今日は・・・。
そらそうや、去年の秋からの狙いだもぉ〜ん。本物はやはり本番までには間に合わせるってことかな。二千年Derbyに相応しい(=SSに対抗しうる)種牡馬はやはり凱旋門賞馬(ほかにもいるが)!!
ただし、現実の実績面,また藤田が?などなどのひっかかるとこがあるのもまた事実。しかし2着は確信している。果敢にだ!(ワタチを信じるシトが万一おられたときのために付記しておくが、ワタチの◎は50%くらい3着に終わることが多い。)
合い言葉は? ・・・そう、藤田と心中。ええねん別に・・・、来週めっさ自信あるねんもんっ。ふんっ。
 
ということで、一応の買い目といきます。
年に一度のお祭りも、次回に繰り越す資金なく、藤田と心中、D-P 一点入魂
           
 せこせこ買い足し報告 D-L
あかんわ・・・やっぱり逆らい切れんわ。
かんねんのA-D

・・・・・・・・・っさぁ来週や!

 99年度の主席だったが、首差2着。

死に体なのかどうなのか
まったく当たらぬG1街道。もうペースを乱さないでいくしかないね

俺にしては珍しくちょっぴりデータをば・・・
ダービー馬の条件として
1,中央場所デビュー
2,1600以上の新馬戦勝ち
3,三歳中での新馬勝ち
4,上がり34秒台の脚
この段階でもう2頭しか残らない。
そう、カーネギーダイアンとダイタクリーヴァである。

エアシャカールはレースをみても印象が薄い、つまり強そうにはみえてこない。どうも豊人気とまくりがはまったためすごいと少なくとも大多数はそう思っただけに過ぎない。
マスコミ操作にひっかかっただけである。
しかし現実に皐月賞馬だから3着以下とは決定的に実力の
開きがあるとみる(レース内容からも)

カネーギーダイアンは青葉賞組は・・・なんてデータからの下馬評だが素質馬が表舞台の戻ってきただけ。上り馬とは意味合いがちがうだろう。
この馬かラガーレグルスを本線にしようと考えてた矢先の予選落ち、これはカーネギーにがんばってもらいましょう。

アグネスフライトは気になるし、前走のレースっぷりも強い
勝たれたら素直に脱帽するが(データとはこういう馬にやぶられるんだろうな)フサイチコンコルドもきった私としては今回も見送るとしよう。

あと穴は血統魅力の(母父ブラッシングルーム)トーホウシデンと穴を出した馬は・・・のパープルエビス

結論  5−10,2−5,5−12,5−14

    PS、私的に2−12,2−14もちょこっと
       ヒモあれ多しダービーなので・・・

晴紀 98年度主席予想者、wideの鬼として活躍予定

ダービー予想
当たり出すととまらない。またもやズバリ当てましょう。
みな一癖ありそうな混戦模様とみます。ジェニイン-タヤスツヨシのときと同じようではないかと思ってきますと予想は立てやすい。
まず、いきなり切っちゃえ
アグネスフライト のりちゃんPOGに選択していれば・・という馬。「ダイイチサンデーとアグネスどっちがええ?」と聞いていたのにな!まっ、2000くらいが適鞍でしょう。ここでは、警戒しつつも消し。
カーネギーダイアン 2週連続制覇のかかる藤田騎手ですが、青葉賞出場組は消し。
同様にタニノソルクバーノマイネルブラウも消し。
だいぶん減ってきた。次に、
パープルエビスは個人的に好きそうなんですが、ジェイドロバリーの産駒では2400はきついと素直に見ます。
あと、評するまでなく入らないのを削って残ったの有力馬を整理する。

エアシャカール 
マイネルブライアン
ダイタクリーヴァ
トウホウシデン
ジョウテンブレーブ
の5頭になる、当然boxでは購入馬券が多いためさらに2頭を消したい。
まず、ジョウテンは残念ながら×印になってもらった。
次にマイネルかトウホウをどう見るかである。HPをごらんの方にはなんでこんなんが残ってるの?と思われるかもしてないのでセールスポイントをおさらいする。
マイネルブライアン ご存じBT産駒(底力抜群)で適性は高いと見た上で前走が不適と思われるレースで使われ、人気がかなり無いところが好配心をそそります。
トウホウシデン これもBT産駒。前走の走破Timeもよろしく(青葉賞組が遅すぎ)やや人気すると思われるのが残念です。
同等の力があると私はかってに思っています。それならば好配期待のマイネルを指名しましょう。

ダイタクリーヴァ(タヤスツヨシの経験から)
エアシャカール(ジェニイン)
マイネルブライアン
トウホウシデン
×ジョウテンブレーブ
2-10は当たって負けなので切ります。
9-10 2-9 10-12 10-17