天皇賞

2001年10月28日(日) / 2000m 芝・左 / 雨・重
サラ系3歳以上 / 牡・牝(指) / オープン / 定量


馬名
斤量 騎手 Time 着差 通過 上り
体重 厩舎
1 7 10 アグネスデジタル 牡4 58.0 四位洋 2:2.0 --- 09-10-07 35.4 4 452 白井寿
2 5 6 テイエムオペラオー 牡5 58.0 和田竜 2:2.2 1 02-04-04 35.8 1 470 岩元市
3 2 2 メイショウドトウ 牡5 58.0 安田康 2:2.6 2.1/2 01-01-01 36.5 2 510 安田伊
4 6 8 イブキガバメント 牡5 58.0 河内洋 2:2.7 3/4 09-11-11 35.9 5 490 橋口弘
5 7 11 ダイワテキサス 牡8 58.0 柴田善 2:2.8 クビ 02-06-04 36.3 11 478 増沢末
6 5 7 メイショウオウドウ 牡6 58.0 飯田祐 2:3.1 1.3/4 09-11-11 36.2 9 468 飯田明
7 4 4 ステイゴールド 牡7 58.0 武豊 2:3.4 1.3/4 02-04-04 37.0 3 428 池江泰
8 8 13 トレジャー 牡3 56.0 岡部幸 2:3.5 1/2 02-02-02 37.4 7 500 藤沢和
9 1 1 ロサード 牡5 58.0 横山典 2:3.6 1/2 06-07-07 37.0 6 428 橋口弘
10 8 12 ジョウテンブレーヴ 牡4 58.0 蛯名正 2:3.7 3/4 06-03-03 37.5 8 490 相沢郁
11 3 3 トーホウドリーム 牡4 58.0 江田照 2:4.0 2 06-07-07 37.4 10 462 田島良
12 6 9 サイレントセイバー 牡6 58.0 田中勝 2:4.2 1.1/2 09-11-13 37.2 13 460 佐藤全
13 4 5 サイレントハンター 牡8 58.0 吉田豊 2:4.8 3.1/2 09-07-07 38.2 12 492 大久保
単勝 10 2000円
複勝 10 390円
  6 120円
  2 130円
枠連 5-7 1780円
馬連 6-10 2790円
ワイド 6-10 850円
  2-10 890円
  2-6 180円



主席予想者  晴紀 2001年主席 にやピン予想が好調の印!
結論から言えば、ステイゴールドが本線とみます。
対抗には、ロサード、イブキガバメント、トレジャーにします。

オペラオーとドトウの取り扱いですが、現在の日本最強馬は当然この2頭になるでしょう。
サドラーズの活躍馬は息が長いが、モンジューのように秋口から調子を落とす傾向があるような、ないような。
ドトウは父ビッグストーンといいまして、日本ではあまり活躍馬がでていないラストタイクーン産駒。
2強時代は終焉と見るのは時期尚早なのは充分分かっているが、いずれは落ちる2強ですから価値のあるうちに切ってしまうのがいいんでは・・・まっ、ここで勝ったら次はJCでも切る。

2強の跡継ぎ候補には年取りすぎたステイゴールドですが、この天皇賞ではSS産駒の強いこと強いこと・・適正距離・スピードなど一番条件がいいんでしょう。
同様にトニービンも東京コースの相性は抜群!なんですが出走しなければ買い目もないですね。
そんなわけでSSの1番手・2番手を押さえておいて、POG馬は来たらマズイのでしゃあないので。
連勝中に逆らうなの格言どうりガバメントできっちりいきます。


結論:1−4 4−8 4−13


 
POG2000優勝、冷たい雨の仁川の経験以来好調?らしい。
いよいよ秋競馬も佳境、ちとさみしい頭数ですが秋天の予想行ってみましょう。
と、その前に・・・クロフネ強かったねえ〜。府中の軽い砂もよかったんやろうけど、Hペースを馬なりで先行して1,33,5は、速い!(ダートでよ!)。強い馬が強い競馬をすると、ワクワクする、久々にそんなレースでした。
・・・・・・・・・と、ここまできたら俺様が何を言いたいかわかるよねえ〜。そう、なんで秋天除外やねん!
まあJRAのルールの稚拙さ加減はブックや、スポーツ紙にくさる程載ってるから、
あえてここでは
言及せん。非難すべきは白井、貴様だ!なんで府中で二度までも敗退して、ダートにいった馬を(ダートは
強いね)登録、(しかも急遽!)するねん。○外やなかったらここまで俺も言わん。
ファンあっての云々というのなら、どっちをだせば盛り上がるかは明白。個人の欲で全体がつまらん物になってしまう事を、思い知らなあかんで。

閑話休題、予想にいきましょう。
毎年いってるのが、1,ステイヤーよりマイラー  2,毎日王冠組  3,瞬発力その流れでいくと、ロサード、ジョウテン、オウドウ、アグネス、イブキ、となりますが
毎年買って沈む朝日CC組イブキと、恨みつらみのアグネスは切ります!
秋天は、速い流れになりがちだが、それでも府中の特性である先行(逃げでない)が残る。となると、差しは買えても一頭。中よりの枠のオウドウを消します。
残ったのは、2頭。府中の重賞勝ちのジョウテンと、毎日王冠2着のロサード、この2頭に加え

人気サイドで、今年の秋のキーワード「休養明け」で、ドトウ(得意の左回り)を!
今年になって勝ち癖のついてきたステイ(失格明けは40年勝ちなしやけども)を!

この4頭の組み合わせ。

結論:2-4、1-2、1-4、2-12、4-12

suke 2000年度主席 お仕事がハードで、予想がとどくのか・・

あんまし気がのらんですわぃ。
無欲の A−C 1本!
たぶんCは来んと思う。
ねます。

結論 2-4

よっさん
 PAT、グリーンチャンネルと土日は大忙し。 

結論