有馬記念


馬名
斤量 騎手 Time 着差 通過 上り
体重 厩舎
1 4 4 マンハッタンカフェ 牡3 55.0 蛯名正 2:33.1 --- 07-08-11-09 33.9 3 504 小島太
2 1 1 アメリカンボス 牡6 57.0 江田照 2:33.3 1.1/4 03-03-02-02 34.7 13 486 田子冬
3 2 2 トゥザヴィクトリー 牝5 55.0 武豊 2:33.3 クビ 01-01-01-01 34.8 6 488 池江泰
4 8 13 メイショウドトウ 牡5 57.0 安田康 2:33.3 アタマ 05-06-03-04 34.6 2 512 安田伊
5 8 12 テイエムオペラオー 牡5 57.0 和田竜 2:33.3 アタマ 07-08-07-06 34.3 1 480 岩元市
6 6 8 テイエムオーシャン 牝3 53.0 本田優 2:33.5 3/4 09-06-13-11 34.1 8 440 西浦勝
7 6 9 シンコウカリド 牡3 55.0 田中勝 2:33.7 1.1/4 02-02-03-02 34.9 7 520 宗像義
8 5 7 メイショウオウドウ 牡6 57.0 飯田祐 2:33.7 ハナ 05-04-09-06 34.6 11 474 飯田明
9 7 10 トウカイオーザ 牡4 57.0 デムー 2:33.7 クビ 12-12-09-11 34.6 5 492 松元省
10 4 5 ナリタトップロード 牡5 57.0 渡辺薫 2:33.9 1 09-10-11-11 34.6 4 494 沖芳夫
11 5 6 ダイワテキサス 牡8 57.0 柴田善 2:33.9 ハナ 04-04-03-04 35.2 12 478 増沢末
12 7 11 イブキガバメント 牡5 57.0 河内洋 2:34.6 4 09-10-03-06 35.8 10 490 橋口弘
13 3 3 ホットシークレット セ5 57.0 横山典 2:34.9 1.3/4 12-12-07-09 35.9 9 452 後藤由
単勝 4 710円
複勝 4 290円
  1 2560円
  2 530円
枠連 1-4 20680円
馬連 1-4 48650円
ワイド 1-4 9640円
  2-4 1720円
  1-2 15050円

主席予想者  晴紀   2001年主席 にやピン予想が好調の印!
1年の締めくくりに、なんと「もったはん」状態で迎えるとは・・なんともめずらしい。先週の阪神牝特で万馬券を炸裂して余裕の年末。来年は、ええ年になりますよ。なんせ大殺界ぬけますので。

さて、有馬記念ですが、10年間買いましたが一回もあたってません。そりゃ、2年連続1番2番人気ではとれるもんもとれません。そんな、激安馬券の可能性は30%あるかないかですので、今年はいらんでしょう。
まっ、相性がわるいレースですので、もちろん私の予想は当たりません。おそらく。

10 トウカイオーザ
敬宮愛子さまご誕生されたことにより、この馬を指名。帝王復活。前にやられたつけをとりかえす。
田原が捕まりなんか因縁のナミダ路線とみた。
12月1日誕生により。1と12を押さえ。
2までいれればOKでしょう。
きっちり予想したいのですが、なんせ時間がないので・・・・・・
結論 10〜1,2、12

 
POG2000優勝、冷たい雨の仁川の経験以来好調?らしい。

ついに今年もオーラス有馬記念
今年は厄年かって思うくらい、馬的には駄目!
POGもつけがまわってきたような、不運ぶり
最後の最後ですべてをふっ飛ばしたい!

例年の有馬の予想パターンである、
1、秋の激走馬は消し(アマゾン、グルーブ、オグリ、他多数)
2、3歳馬有利(連対率20%)
3、強い世代は強い馬が勝つ(OIS、SEG)
が、ここ2年ですべて粉砕された!(特に1がなあ)

最後までメンバーや条件に恵まれそうな感のあるオペラオー
で仕方なし、という雰囲気だが、今年の秋はあきらかに
トーンダウン、京都大賞典でステイに、秋天でデジタル、
極めつけにJCでは後ろからきたジャンポケに叩き合いで完敗である。
これは昨秋の勢いは消え去り、通常のG1馬になりさがったということだろう。
今年のオペラオーは前述の、1のパターンに嵌ると見る。
例外があるとするなら、トップロードが優勝したときだろう。
その時のヒモはオペラオーでしょうな。この連はおさえる事にする。
あとの買い目は・・・明日ですな。
本線はトップロード-オペラオーの5-12なのだが、
最近荒れてない有馬。今年は忘れた頃の・・・
がにおいます!
でヒモ考察
タイム的にも今年の3歳牝馬のレベルは高い
トリッキーは中山2500も逃げ、先行には有利に働くし
忘れた頃の逃げ馬ということでテイエムオーシャン。
アマゾン以来の牝馬連対なるか!

ドラマ的にはトーカイオーザ!初G1が有馬で
兄に続け!でしょう。しかも今年に入っての4歳馬の
攻勢には目を見張るものがある。唯一頭の4歳であるし
ここは買っとかないと。

強い強い三歳馬のマンハッタンカフェですが
この馬実力ではなくまぎれで菊を勝った感じがするので
あくまでオカルトで買う程度です。

ちゅうわけで買い目は少しひねって
5-12、5-8、5-10、8-12、4-5、4-6



結論  


suke 2000年度主席 お仕事がハードで、予想がとどくのか・・

結論 

よっさん
 PAT、グリーンチャンネルと土日は大忙し。 

結論