フューチュリティステークス


馬名
斤量 騎手 Time 着差 通過 上り
体重 厩舎
1 4 8 タムロチェリー 牝2 54.0 ペリエ 1:35.1 --- 10-09-07 35.2 7 442 西園正
2 1 2 アローキャリー 牝2 54.0 ファロ 1:35.2 1/2 01-01-01 35.8 9 450 山内研
3 2 3 オースミコスモ 牝2 54.0 常石勝 1:35.2 クビ 03-03-04 35.6 2 426 中尾正
4 6 11 キタサンヒボタン 牝2 54.0 須貝尚 1:35.3 クビ 04-03-03 35.7 1 470 須貝彦
5 7 14 マイネヴィータ 牝2 54.0 中舘英 1:35.3 クビ 07-06-04 35.7 4 478 田村康
6 2 4 チャペルコンサート 牝2 54.0 熊沢重 1:35.4 クビ 07-09-09 35.5 12 412 池江泰
7 6 12 カネトシディザイア 牝2 54.0 池添謙 1:35.4 アタマ 15-13-11 35.1 10 432 田中章
8 4 7 ヘルスウォール 牝2 54.0 デムー 1:35.6 1.1/2 04-06-07 35.9 5 490 森秀行
9 5 9 ブライアンズイブ 牝2 54.0 幸英明 1:35.7 3/4 11-11-11 35.6 6 424 大久保
10 5 10 シェーンクライト 牝2 54.0 福永祐 1:35.8 クビ 07-08-09 36.0 13 456 角居勝
11 7 13 オメガグレイス 牝2 54.0 蛯名正 1:35.8 ハナ 11-11-11 35.8 8 458 森秀行
12 8 16 フォルクローレ 牝2 54.0 四位洋 1:35.9 クビ 16-16-16 35.3 11 448 佐々木
13 8 18 ツルマルグラマー 牝2 54.0 武豊 1:35.9 アタマ 16-16-16 35.4 3 504 橋口弘
14 3 5 ミニーチャン 牝2 54.0 松永幹 1:36.1 1.1/4 11-13-14 35.8 16 456 五十嵐
15 7 15 テイエムハーバー 牝2 54.0 宝来城 1:36.2 1/2 02-02-02 36.7 18 452 福島勝
16 8 17 マイネノエル 牝2 54.0 河内洋 1:36.2 アタマ 18-18-16 35.5 15 420 柴崎勇
17 1 1 シーバスビコー 牝2 54.0 エスピ 1:37.0 5 04-03-04 37.4 14 490 藤原英
18 3 6 ワイドパッション 牝2 54.0 渡辺薫 1:37.6 3.1/2 11-13-15 37.3 17 460 池添兼
単勝 8 1800円
複勝 8 520円
  2 940円
  3 220円
枠連 1-4 4330円
馬連 2-8 25350円
ワイド 2-8 5120円
  3-8 1680円
  2-3 2730円


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

主席予想者  晴紀   2001年主席 にやピン予想が好調の印!
一昨年のエンドアピールのように、注目されるも距離が持たないとばれてしまい、8番人気と低い評価。しかし、これまた一去年と同じように、なんか穴人気している。まっ、レコードは出していませんが、将来も同じような動きをしていくんでしょう。確か、年明け早々故障したっけ?
というわけで、10番ヤマノブリザードからいきます。個人的にはエルドラードはヒモとしておきましが・・
この時期は、使われすぎているくらいでちょうどではなかろうか?経験が大事!ドンは確かにブライアン以上のタイムをたたいてしまいました。ブライアンは1.47.8 ドン1.47.4でした。しかし、内容は違う。上がりがブライアン34.9ドンが36.3ということで、そんなに強いモンではないでしょう。
一応、過去のデータを確かめる。1番人気が(6.3.0.1)な点と、8枠が死に目(0.0.0.19)なことが注目すべき点である。また、前走1200m出走馬は(0.1.0.19)がけっこう信頼できる過去のデータであります。他に前走、重賞以外を負けている馬の連対なし。2連敗の馬もほとんど来ていない。
つまり、馬番1〜10までで前走1200出走馬を削ると、
1,3,4,5,7,8,9,10
2連敗をはずせば、
1,3,7,8,10
ということで、10を軸に1,3,7,8への流し。おまけに10−13



 
POG2000優勝、冷たい雨の仁川の経験以来好調?らしい。

前日の朝一(なんと6:00)競馬がこたえて微熱気味(まあ2:00まで飲んで競馬あとも飲むと・・・しかたなし)
朝日杯は新潟三歳Sの印象が強烈なバランスオブゲームを支持
レースっぷりが安定してる、アグネスソニックと一番人気アドドンをおさえで。

結論  1-3、1-14、3-14


結論 

suke 2000年度主席 お仕事がハードで、予想がとどくのか・・

結論 

よっさん
 PAT、グリーンチャンネルと土日は大忙し。 

結論 
1-10