フェブラリーS
2001年02月18日(日) / 1600m ダート・左 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (混)(指) / オープン / 定量


馬名
斤量 騎手 Time 着差 通過 上り
体重 厩舎
1 8 15 ノボトゥルー 牡5 57.0 ペリエ 1:35.6 --- 07-07 35.7 5 448 森秀行
2 3 6 ウイングアロー 牡6 57.0 岡部幸 1:35.8 1.1/4 13-12 35.4 2 468 南井克
3 8 16 トゥザヴィクトリー 牝5 55.0 武豊 1:35.8 アタマ 03-02 36.6 4 486 池江泰
4 4 8 サンフォードシチー 牡6 57.0 村山明 1:35.9 3/4 10-10 35.7 1 472 大沢真
5 5 9 ゴールドティアラ 牝5 55.0 後藤浩 1:36.1 3/4 15-15 35.3 3 456 松田国
6 1 1 ファストフレンド 牝7 55.0 蛯名正 1:36.2 3/4 10-10 36.0 6 496 高市圭
7 5 10 タマモストロング 牡6 57.0 横山典 1:36.2 ハナ 13-13 35.6 12 480 佐藤正
8 3 5 イーグルカフェ 牡4 57.0 田中勝 1:36.3 1/2 16-13 35.7 8 476 小島太
9 2 4 ビーマイナカヤマ 牡7 57.0 鹿戸雄 1:36.4 1/2 07-07 36.4 13 486 高市圭
10 4 7 アローセプテンバー 牡6 57.0 張田京 1:36.6 1.1/2 03-04 37.2 9 490 岡林光
11 7 14 プリエミネンス 牝4 55.0 柴田善 1:36.6 アタマ 05-05 37.0 11 470 伊藤圭
12 6 11 ナショナルスパイ 牡7 57.0 佐々木 1:36.8 1.1/2 07-07 36.8 15 528 高橋三
13 7 13 ノボジャック 牡4 57.0 江田照 1:36.8 クビ 01-01 37.7 10 456 森秀行
14 6 12 ワールドクリーク 牡6 57.0 的場均 1:37.9 7 12-16 37.0 14 486 新井仁
15 2 3 マンボツイスト 牡6 57.0 四位洋 1:38.0 クビ 05-05 38.3 7 490 古川平
16 1 2 レイズスズラン 牡7 57.0 北村宏 1:39.2 7 02-02 40.0 16 510 増沢末
単勝 15 1040円
複勝 15 330円
  6 170円
  16 280円
枠連 3-8 840円
馬連 6-15 2130円
ワイド 6-15 920円
  15-16 1330円
  6-16 920円

主席予想者  晴紀 2001年主席 にやピン予想が好調の印!

今年、1回目のG1予想となりました。今年こそは回収率110%を目標に全力を尽くします。

なんか1600のダートのイメージがないな。関西中心にみてるからかな?ダートといえば、1400か1800と思うのは・・
いっそのこと武蔵野ダートをG1にしたらどう?えっ、ダ1800からダ1600になったの?平安ダートをG1にしたらどう?
さて、去年同様難しい。軸馬の選定に困っている。以下候補の3頭である。
問題点
 1 トゥザビクトリーの格付け。
 2 ウイングアローの鉄砲。
 3 マンボツイストは本物か?
以上3点が困難さを増大させている。
1 過去芝の重賞級の参戦はあったがいいとこなし。キョウエイとヘイローだけど。困ったことに武豊が乗るんでしょ・・人気がでるよな。リスクの割には実入りが少ないとみてしまうよね。
2 ウイングアローはご存じ昨年の覇者であり、世界レベルのダート馬。間隔があいたのをどう考えるか?
3 2連勝で実力が開花されたか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・考え中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
破れかぶれ戦法があった。軸馬なしの戦法が・・今回はこれで行こう!!
ここは、JCでもうけさせてもらった、サンフォード、ウイングアローはおいておこう。
次に、ゴールドとトウザの組み合わせ。
マンボとファストフレンドの組み合わせ。
でどうでしょう。軸馬なしのバラバラ買い。なんか、斬新だな。でも、何で1発目から追いつめられてるんだろう??

結論:6−8 9−16 1−3

 POG2000優勝、冷たい雨の仁川の経験以来好調?らしい。
21世紀一発目のG1予想です。
今年は金杯からさい先よく的中してまして
去年の厄はすっかり払われた模様。
今年の予想筆は信じていいカモカモ。

フェブラリーS
何度もいってるが、JRAに限らず、日本人のおそまつさには閉口する。
なんでかって?去年も書いたでしょ、東京ダ1600の欠陥を。
なんでダートのG1でスタートが芝やねん!
こんな欠陥G1なぞ世界中どこ探してもここだけちゃうか
まさかG1は東京でなくちゃ、なんて考えてるんじゃあ
ないんでしょうね。そんな化石化した明治の富国強兵的考えは、罪以外のなにものでもないよ。
悪いことはいわん、京都の1800にしときなさいって。
これからの日本は分権独立がキーワードよん。
閑話休題
ダートはターフと違いチャンピオンシップが独占できないと私は考える。つまりウィングアローはいらないと。
1600もちと短いし。なので今回は人気でもサンフォードシチーといく。ヤマニンゼファーの府中での血が騒ぐ。
このレースはどちらがかというと内国産こてこての血に縁があるような気がする。その線でファストフレンド、アローセプテンバーをおさえる。
あと同厩舎2頭出しの人気薄、ノボジャック
1−8,7−8,8−13
ゴールドティアラも昨年本命だけに見限れず。
8−9,1−9,9−13も
6点

suke 2000年度主席 お仕事がハードで、予想がとどくのか・・



神様 今年もめっちゃ不調の神様!しかし、爆発が期待できる! 
 3−5 3−13 3−16 3−4 5−13

なり 参加回数1回では・・送ってね!