マイルCS

11月18日(日) 京都  11R
サラ系3歳上/○国際○指/オープン/定量/1600/芝(右回り)外回り

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 7 14 ゼンノエルシド 牡4 57 ペリエ 1:33.2 4
2 5 9 エイシンプレストン 牡4 57 福 永 3/4 2
3 4 8 タイキトレジャー 牡5 57 横山典 3/4 10
4 2 3 ビハインドザマスク 牝5 55 松永幹 1.1/2 7
5 1 1 ダンツフレーム 牡3 56 武 豊 ハナ 5
6 3 5 ダービーレグノ 牡3 56 ハナ 18
7 4 7 ロサード 牡5 57 吉田稔 クビ 13
8 6 12 クリスザブレイ 牡7 57 吉 田 アタマ 6
9 7 13 ダイタクリーヴァ 牡4 57 河 内 アタマ 1
10 2 4 イーグルカフェ 牡4 57 田中勝 クビ 9
11 8 18 ジョウテンブレーヴ 牡4 57 藤 田 クビ 8
12 8 17 トロットスター 牡5 57 蛯 名 ハナ 3
13 5 10 ゴッドオブチャンス 牡3 56 後 藤 ハナ 12
14 1 2 メイショウオウドウ 牡6 57 飯 田 3/4 11
15 7 15 リキアイタイカン 牡3 56 武 幸 1.1/2 17
16 3 6 コンタクト 牡5 57 和 田 クビ 16
17 8 16 ムーンライトタンゴ 牝3 54 四 位 1.1/4 14
18 6 11 ゴールドティアラ 55 池 添 3/4 15


払戻金 単勝 14 780円
    複勝 14 310円 / 9 240円 / 8 780円
    枠連 5−7 590円 / 馬連 9−14 2,610円
    ワイド 9−14 1,110円 / 8−14 3,720円 / 8−9 2,600円


主席予想者  晴紀   2001年主席 にやピン予想が好調の印!
何かと、悩ましいマイルCSですが、こんな時はデータを振り返るべきでしょう。

  1. 前走スワンS出走馬は(4.3.4.54)、連対率10.8%。天皇賞(秋)出走馬は(2.1.2.13)、連対率16.7%。やはりこちらのほうが格が上か。
  2. 過去10年で1番人気が8連対。
  3. 年齢別成績を見ていくと、3歳18.2%、4歳20.4%、5歳6.3%、6歳3.3%。基本的に若ければ若いほど連対率が高く、期待値も高い。
  4. 連対馬20頭中17頭が芝1400m〜1600mで連対経験あり。
  5. 同年に安田記念に出走している馬は(7.4.1.31)。
なんか、まとまらんデータやな!・・
杉本氏 ダイタクリーヴァ 本線か!原もそうなの?
ダビスタだったら、皐月賞2着なら楽勝でマイルCS勝つな。
ダンツフレーム、トロットスターにしよう
結論:1−13ー17

 
POG2000優勝、冷たい雨の仁川の経験以来好調?らしい。
今回にマイルCSは近年にはめずらしく、実力馬そしておもしろそうな馬ぞろい。
ならば今回はひさびさに京都1600のG1の実力勝負!堅く収まる。

一番人気、京都巧者、マイルのスペシャリスト、鞍乗どこをとってもダイタクリーヴァの死角は見当たらない。本命!

1600のG1馬、エイシンプレストン。と、今年の強い3歳は買っとけ!のダンツフレーム。が対抗。

春の安田記念馬、ブラックホークが脳裏をかすめるG1馬、トロットスター。と、腐ってもNHKマイルC馬、イーグルカフェ。(昨年のデジタルと同じ、前走武蔵野S2着) 以上2頭を穴にて。

結論  1-13、4-13、9-13、13-17   ・・・それとオカルト馬券で3-9

suke 2000年度主席 お仕事がハードで、予想がとどくのか・・

結論 

よっさん
 PAT、グリーンチャンネルと土日は大忙し。 

結論