99年11月14日 更新

エリザベス女王杯  


馬名
斤量 騎手 Time 着差 通過 上り
体重 厩舎
1 3 6 メジロドーベル 牝6 56.0 吉田豊 2:13.5 --- 08-08-07-07 34.8 2 476 大久保
2 8 16 フサイチエアデール 牝4 54.0 福永祐 2:13.6 3/4 08-08-11-11 34.7 7 438 松田国
3 1 2 エガオヲミセテ 牝5 56.0 蛯名正 2:13.7 1/2 04-04-04-04 35.2 5 458 音無秀
4 6 12 プロモーション 牝6 56.0 藤田伸 2:13.7 アタマ 10-12-11-12 34.7 12 496 和田正
5 2 4 ヴィクトリーバンク 牝6 56.0 飯田祐 2:13.7 アタマ 14-13-13-12 34.7 14 460 松田博
6 6 11 ファレノプシス 牝5 56.0 武豊 2:13.8 クビ 07-07-07-07 35.0 1 442 浜田光
7 7 13 ヒシピナクル 牝4 54.0 河内洋 2:13.9 1/2 05-04-04-04 35.4 4 476 佐山優
8 2 3 マイネエルザ 牝5 56.0 幸英明 2:13.9 クビ 17-16-15-15 34.7 10 428 中村均
9 7 14 フレンドリーエース 牝4 54.0 安藤勝 2:13.9 アタマ 14-15-15-17 34.6 17 432 高木嘉
10 1 1 クロックワーク 牝4 54.0 横山典 2:14.0 クビ 18-18-18-18 34.4 9 458 奥平真
11 4 8 ナリタルナパーク 牝5 56.0 佐藤哲 2:14.0 クビ 10-10-10-10 35.1 6 434 大久保
12 5 9 テンザンキラリ 牝5 56.0 松永昌 2:14.2 1.1/2 16-17-15-15 35.0 11 436 松永善
13 8 17 エリモエクセル 牝5 56.0 的場均 2:14.2 クビ 10-10-07-07 35.5 3 440 加藤敬
14 7 15 ブゼンキrャンドル 牝4 54.0 安田康 2:14.3 クビ 13-13-13-14 35.2 8 472 松田博
15 5 10 ハギノスプレンダー 牝4 54.0 熊沢重 2:14.4 3/4 02-03-03-02 36.0 16 450 伊藤修
16 3 5 ゴッドインチーフ 牝4 54.0 四位洋 2:14.8 2.1/2 06-06-06-04 36.2 15 446 坂口正
17 8 18 メジロビクトリア 牝4 54.0 松永幹 2:14.9 3/4 01-01-01-01 36.6 18 448 大久保
18 4 7 ランフォザドリーム 牝6 56.0 和田竜 2:15.8 5 02-02-02-02 37.5 13 502 田中耕
単勝 6 390円
複勝 6 170円
  16 570円
  2 430円
枠連 3-8 780円
馬連 6-16 5270円

 

主席予想者  原  今年も追加の馬券が炸裂中!

このエリザベス女王杯は数あるG1のなかでも1番力関係がそのままでるレースだと思う。フロックやまぎれのあるレースになるとは想像できん。

牝馬のレースだけに荒れるなんてイメージをもったらひどい目にあうよ。ペースは今回はどうみてもスロー。メジロビクトリアの逃げなんてスローみえみえ

上がり勝負のしかもクラシックディスタンスを勝ちきれる能力をもった馬でしょう、今回は京都外回り2200てのはそういう力がそのままあらわれるもん。

そのはら予想でいくとかえない馬は

エガオヲミセテ ひっかりぐせのある平均ペース以上での差し馬 2000まででしょ。

ファレノプシス 自在脚、G1勝ちの底力、豊と一見買いの材料ぞろいだが。オークスでのレースぶりが忘れられない。ここはな・が・い。

         秋華賞は内周りですよ皆さん。

あとG1勝ってない4歳馬、これはここではまだまだ、でしょ

 

というわけで結論的には

エリモエクセル、ブゼンキャンドル、メジロドーベルの3頭なんだ、本命は。

一応気になるとすればナリタルナパークにヒシピナクルだけどちょっと足りんか・・・

まあ枠順見て結論しますわ

 

この混合G1はあのいまわしき96年のレース以来(ああ中館のボケ!)

基本姿勢はかわってないぜ。

結論:6−15−17

晴 紀  げげげ。今年もか・・・! 

またまた、キルクール(キルクールの法則:買えばこないが買わないときっちりやってくる。)の馬ができてしまった。思えば、マーベラスサンデー、マヤノトップガン、サイレンススズカ。どうもどれも強い馬には思えなかったので買わなかった。しかし主に宝塚記念ぐらいでいたーーい目に会わされて次ぎ買うと馬群に沈む。

ナリタトップロードもやられそうな予感。次の有馬では本命打たせてもらいます。さて、反省に3行つかっちまいましたが、エリザベス女王杯。

まず、杉本大先生の本命馬はエリモエクセルでした。ということは・・また、この馬には法則があって1着 惨敗 1着 惨敗 1着・・今度は惨敗の時でしょう。データーでも京都では0-0-0-2(1着-2着-3着-4着以下)と勝ってません。あっ、馬主の名前山本慎一というかたです。まっ、いりませんね!

ファレノプシスが本線と言ってました。やや出来がよすぎる記事が目立ち逆に不安ですが、また、そんなに人気しないと思ってたんですが、上位人気ですね。不安ですね。まあ、京都では2-0-0-0で相性いいし、鞍上も日本一の騎手ですし、底力はたっぷりでしょう。屈辱のヒシアマゾン(エリザベス1着(2着だったっけ?)ながらも降着)並に強い底力をもつ馬でしょう。本線変わりなし。

対抗にはこれまた京都2-0-0-1のメジロドーベルをあげましょう。昨年のエリザベスの覇者でもありオークス馬底力は充分!牝馬限定戦での連対率は90%恐るべし!

その他の馬で怪しいのは、みんなそれっぽいんでね、悩みますね!

クロックワーク リアルシャダイ産駒は京都に強いですね。

ナリタルナパーク 見限れませんよ距離延長にいいと見るべきでしょう。

ヒシピナクル かのヒシアマゾンの敵討ちを人気のない時にしてほしい。

ブゼンキャンドル まぐれがちか、実力か・・でも今までキャンドルがついた馬、まぐれがち(連対)ばっかしだからいりませんね!

結論:6-11-13

sukesan なんとか勝ち負けのところ。

ん〜・・・はっきしいってちょっとむずかしぃんとちゃう?
でも記者として逃げるわけにはまいりません!

実質「第4回」エリザベス女王杯,ねらいはズバリ→「
いま最も充実し、魅力に満ち溢れたオンナ!

1.充実度 2.能力 3.容姿 4.運勢 5.エスコート役
以上5項目から、戴冠に値する牝馬を選定してみたい。

1.充実度
 近走からの気配,調教からの気配(体調)等の面から
グッとくる(いきおいを感じる)オンナは次の通り。
(9p)エリモエクセル・・・文句なし!雰囲気絶好、ここで勝たねば! 
(7p)ヒシピナクル・・・中2週も、まだ休4走目、モノが違う! 
(6p)ファレノプシス・・・確かに充実期もそんなに食っていいのか?
(5p)エガオヲミセテ・・・こんな馬だったの?と疑うほどで一皮むけた?
×(3p)マイネエルザ・・・化ける前兆あり??

2.能力
 距離適性,重賞成績,時計のみならず、血統背景,それに伴う勝負根性(大一番での爆発力)等も加味して、
イケそうなオンナは次の通り。
(9p)ヒシピナクル・・・Mペース2000mまでなら古馬もタジタジッ!
(9p)エリモエクセル・・・何かひっかかる気もするが?今なら最強!
(7p)メジロドーベル・・・やっぱり強かったのねってことにもなりかねない?
(6p)ファレノプシス・・・これ以上落とせないでしょう・・・
×(4p)エガオヲミセテ・・・ズブくなって、この距離でも穴?どれません!

3.容姿
 筋肉の張り,毛艶,距離に対応できる体型,そして何といっても女王に相応しい雰囲気をもち、
魅力的なオンナは次の通り。
(9p)エリモエクセル・・・まさに今いちばん輝いて見えます!
(8p)ヒシピナクル・・・今後の可能性も含めて、かなりビンビンきます。
(5p)エガオヲミセテ・・・▲にするまでには・・・でもやっぱりかわいい!
×(3p)メジロドーベル・・・一応敬意をはらって・・・

4.運勢
 枠順,馬場状態(明日の京都は多少キレより力が必要),そして展開にも恵まれそうな
ツイてるオンナは次の通り。
(9p)メジロドーベル・・・今回ほとんどの条件で超ラッキーしてるゾ!
(8p)ファレノプシス・・・ここで負けたらストームキャットの血を恨め!
(6p)ナリタルナパーク・・・無視するとおいしいとこ取りするタイプ?
(5p)ヒシピナクル・・・距離は未知だが、ペースはむくハズ。
×(3p)エガオヲミセテ・・・ちょい(かなり)長いが、絶好枠でしょう。

5.エスコート役
 女王の戴冠式にはやはり英雄が
いろを添えて・・・
(12p)武豊・・・ノーコメント(秋華,秋天とバチがあたったから・・・
(9p)蛯名正義・・・やはり常人じゃない!土曜日6レース固め勝ち!
(7p)河内洋・・・京都外回りの達人!
(5p)的場均・・・好きなタイプでは決してないが、狙いを決めると恐いシト。
×(5p)横山典弘・・・京都での人気薄はとくに注意!!

以上の結果、総合評価は意外なことになってしまいました。獲得ポイント順に、
ヒシピナクル(36p),エリモエクセル(32p),ファレノプシス(32p),エガオヲミセテ(26p),メジロドーベル(18p),以下10p未満だがほんのアソビに一興?ナリタルナパーク,クロックワーク,マイネエルザ・・・

・・・・・さあ、各馬直線の叩き合い!最強牝馬の冠に向かってラストスパートだ!!ドーベルはどうだ?内をすくってピナクルだ!ファレノはどこだ?まだ前から5馬身以上ある!ピナクル伸びた!ドーベルは思ったほど伸びない!エガオもがんばっている!あいだを割ってファレノがきた!そして外からエリモエクセル〜っ!やはり来た来た、すごい脚で前を捉えにかかる〜っ?それについてくるのは〜???」

本日の狙い→
L-P,A-L,B-L,@-P ん?
      コロシで E-J(もーしわけございません・・・)
suke妻不在投票→A-P 

よっさん 負け続けています。最近姫路競馬に流れているようです。

 

結論:

のりちゃん 本命党です。基本的にでも、昨年は一番当ててたかも。

 

結論:

な り 当たるとも思えないようなきつい馬券を何十点もかう。めちゃ穴党。炸裂してしまいました天皇賞でいきなり1番手に・・

結論:  1−6 、1−9、6−9 、6−16 、8−11