99年11月07日 更新

菊花賞  


馬名
斤量 騎手 Time 着差 通過 上り
体重 厩舎
1 1 1 ナリタトップロード 牡4 57.0 渡辺薫 3:7.6 --- 04-05-05-04 34.0 3 486 沖芳夫
2 3 4 テイエムオペラオー 牡4 57.0 和田竜 3:7.7 クビ 09-09-11-11 33.8 2 472 岩元市
3 3 5 ラスカルスズカ 牡4 57.0 蛯名正 3:7.7 クビ 11-11-09-09 33.9 4 478 橋田満
4 2 2 タヤスタモツ 牡4 57.0 石橋守 3:8.0 1.3/4 01-01-01-01 34.6 13 458 鶴留明
5 6 10 メジロロンザン 牡4 57.0 吉田豊 3:8.0 クビ 02-03-04-04 34.4 12 476 大久保
6 8 14 アドマイヤベガ 牡4 57.0 武豊 3:8.2 1.1/4 09-09-09-09 34.4 1 458 橋田満
7 7 12 ペインテドブラック 牡4 57.0 加藤和 3:8.4 1.1/2 07-07-05-04 34.8 9 466 鈴木康
8 4 6 オースミブライト 牡4 57.0 四位洋 3:8.5 クビ 15-15-11-13 34.5 8 440 中尾正
9 4 7 フロンタルアタック 牡4 57.0 河内洋 3:8.5 アタマ 04-04-02-03 35.0 10 466 橋口弘
10 6 11 シンボリモンソー 牡4 57.0 福永祐 3:8.7 1.1/4 14-14-15-13 34.5 6 466 高橋祥
11 8 15 ロサード 牡4 57.0 江田照 3:8.7 クビ 11-11-11-08 34.9 11 424 橋口弘
12 2 3 サクセスエナジー 牡4 57.0 藤田伸 3:8.8 1/2 08-07-05-07 35.1 7 474 山内研
13 7 13 テイエムチョウテン 牡4 57.0 小池隆 3:9.3 3 11-11-14-13 35.2 15 474 吉永忍
14 5 9 ブラックタキシード 牡4 57.0 的場均 3:9.5 1.1/4 04-05-05-11 35.8 5 448 尾形充
15 5 8 タイクラッシャー 牡4 57.0 松永幹 3:9.5 アタマ 02-02-02-02 36.0 14 474 五十嵐
単勝 1 410円
複勝 1 160円
  4 140円
  5 460円
枠連 1-3 730円
馬連 1-4 780円

主席予想者  原  去年の反省がいかされもうすぐ原点復帰!

菊花賞なのだが・・・最近強いと称される馬がわかんなくなってきた秋華賞では有力どころがそろいもそろって

馬群に沈むわ秋天ではみんなから見限られ調教もダメだったやつが好走するわでわけがわからんのだ。

(秋天はあんまり皆がダメダシするんで買うとひっかかっちゃたんだが)

 

菊花賞はずばりナリタトップロードサッカボーイの現役時代とは違った長距離適正の血筋に期待したい。

それにじりっぽいあの脚質は長距離レースにはピタリはまるような予感。特に瞬発力はなさそうで結構あるのだ。

上がり34秒台をたたきだしてるし春の借りを最後の一冠ではらせ!ビワハヤヒデパターンに はまって欲しい。(ただ屋根がねえ)

例年中の10ハロンが13秒台で流れる超スローになるのでナリタにはそこをPOINTとみてほしい 、あがりやテンの11秒台に目をくれててはダメ。

 

穴目は春の狙い目、ペインテドブラック(前走でも1秒負けてないし)。

ある程度前に行けるフロンタルアタック。

別路線でサクセスエナジー。

重賞路線ひたはしるロサード。くらいか

とはいえベガや血統とステップが魅力的のオペラオーもきるには忍びん。

もしかすると堅いかもね、菊花賞だし・・・

 あんまり買い目ふやしてもね

忘れかけてた菊花賞関西ー関東で 決まる説でいく。

結論:1-9 1-10 1-11 1-12 9-14 10-14 11-14 12-14 1-4 1-14

晴 紀  なんとか、勝ち負けのところ。 

まったく、なんでしょう。スペシャルにはまいったもんだ。データ派の私にとっては・・・不覚です。このたびは、同じ轍を踏まず、予想してみましょう。

菊花賞は、第一に血統(注1 クリスタルグリッターズはヨーロピアンの重い流れの血統です!・・無理があるな)を重視。次にはヤネ(騎手)の力量。

次に、京都開催であること。

中心は、アドマイヤベガ、ヤネは日本一!それだけでOK!血統もサンデー産駒は勝っている(ダンスインザダーク)し問題ないでしょう。ただ、母父トニービンの京都の相性が悪いのと、母(ベガ)自身この時期には済んでいたことが不安材料ですが。まっ、ヤネだけで中心でしょう。

アドマイヤからながす馬券がいいでしょう。

さて、相手は内から

 タヤスタモツ 血統がいいでしょう。父クリミナルタイプはサンデーサイレンスを破って年度代表馬になったことがある、やや長距離向きの・・正直阪神のダート向きの血統です。ただ、母の父がラシアンルーブル(産駒:イソノルーブル・ルーブルアクトなど)と長距離には強い血統。まんざら無茶ではなく、菊は血統から考えた方が・・(注2 ランドヒリュウは・・・どちらかといえば長距離?むりあるな・・・)

サクセスエナジー 嵐山Sをとった馬は取りあえず、セントライト記念なみと私は見てます。また、血統も好きそうな血統ですね。おや!!!父ワッスルタッチ(産駒:キソジゴールドなど)は長距離血統と思ってましたが、間違いですね。いやまんざらでもないですが、ダートの長距離血統でした。これはこれは!消しちゃいましょう、いりません芝の2500以上で過去5年間で0-0-0-10で着外ばっかりの産駒しかいません。これはいりませんね!穴人気していてちょうどよかった。直前変更!いりません。

テイエムオペラオー 父は濃厚なステイヤーの血統!父オペラハウスの父はヨーロッパNo.1種牡馬サドラーズウエルズで、完璧なまでの距離適正!オペラハウスはヨーロッパのチャンピオンになった馬。母父のブラッシンググルームはマヤノトップガンの母父でもあり、問題なし。また、皐月賞勝った馬がよく菊も穫ることはよくあります。(セイウンスカイなど)しかし、アドマイヤとでは400円くらいでしょうか。まっいいか押さえておきましょう。

ペインテドブラック 母父にも注目みればリアルシャダイ(菊花賞には定番の種牡馬)の名前が、決まり、決まり残り1点はこの馬。

 

さて、ナリタトップロードは人気がありそうですが、残念なことに父サッカーボーイ(産駒:キョウトシチー・ゴーゴーゼット)は確かに長距離むきかもしれませんが、京都との相性が悪い。連帯率は非常に低い。7.7パーセント。よって、不要でしょう。(注3 京都新聞杯の予想でも同じことを言いました。結果2着でしたのでよけいに確率的にきませんね!)

ラスカルスズカは気性がもたないでしょう、兄でもダメだったのに。兄以上では無いでしょう。オースミブライトは父ラストタイクーンはマイラー製造器とみてますし、母父のモーニングフローリック(産駒:バンブーメモリー)も短距離でマイナスでしょう。

その他大勢、怪しそうなのはいませんでした。みんな長距離の血筋がない。

追加に書き足しながら、アドマイヤベガよりテイエムオペラオーの良さが気になってきました。・・・個人的馬券のほうでは中心にするかも・・オッズ次第ですね。

結論: 14〜2,4,12

sukesan 唯一の勝ち越し記者。勉強量がちがう!

 言い訳無用!やはりしょーぶの世界はヒジョーにちびしいのであった・・・。まんまとハメられた秋天、この調子じゃダブ箱掘るのも目前か?

 問答無用!第60回菊花賞の発走です。

過去数々の名ステイヤーを生み出した4歳最後の砦、今年もダービーを沸かせたあの3頭がそれぞれ酷暑の夏を乗り越え、さらにパワーアップし、秋晴れのもと、淀の舞台にその勇姿を現しました。この3頭以外にも虎視眈々、脇役返上を狙う精鋭たちが勢揃い、4歳クラシック最後の砦、菊花賞。既に15頭全馬ゲートイン完了!いま、スタートが切られました!!

まずは先行争い、ゼッケンDラスカルスズカが好枠から絶好のスタート、乗り替わりでどんなレースをつくろうとするのか、蛯名正義。おっと今日は積極策か?これが渡辺のもらしていた秘策なのか@ナリタトップロード、今日は前々で競馬を進めようとしております。これと前後してBサクセスエナジー藤田伸二。外からIメジロロンザン、今年も菊の舞台にメジロの刺客、波乱の目となりますかどうか、その粘り腰にご注目下さい。

さあ、はやくも最初のコーナーです。
あと先行集団には東の雄Hブラックタキシード、鞍上はマーク屋的場均、今日は格好の獲物がちょうどその前を行く展開、しめしめといったところでしょうか。続いてGタイクラッシャー、メイタイ牧場の伝説タイテエムの後押しがほしいところ。Aタヤスタモツ、Fフロンタルアタック今日は名手河内が続きます。

あとは中段やや前目、Eオースミブライト前走の汚名返上なりますか、鞍上四位の腕の見せどころ。そしていました、ちょうどオースミと体をあわすような格好で3強の1角、Cテイエムオペラオーです。先週早くから絶好調宣言も飛び出しておりましたが、ダービーの二の舞だけは嫌だという和田竜二、うまく折り合いをつけているぞ。

レースは1周目、4コーナーを回って大観衆の目前を通過しようというところ、全馬慎重にその位置取りをキープ。さあ、後続に目をやりましょう。
内を通ってKペインテドブラック。その外をこれも恐い存在だ、名手岡部がその手綱をぐっと押さえてJシンボリモンソー、名門の血が淀で開花するのか。そしていたいた、いました1番人気、武豊Mアドマイヤベガ。余裕綽々といったところか、後ろから3頭目、今日も34秒前半の末脚が炸裂するのか。あと、Nロサード、これも直線にかけてスタミナ温存。そしてしんがり、Lテイエムチョウテン無欲の追走です。

ホームストレッチから1コーナーにさしかかるところ、極端に引っかかっているような馬は見あたりません。先頭は依然ラスカルスズカ、蛯名が巧みにペースを握ろうとしております。その外にはタイクラッシャー松永幹夫、ややかかり気味。内にナリタトップロード、今日は何が何でも脚を使い切りたいところだ。外にサクセス、直後にブラック、内からメジロ、このあたり体勢変わりません。縦長の展開になりつつも、中段以降は一団といった隊形で1000m標識を・・・・・いま通過しました。タイムは1分0秒8、んーまずまずのペースといったところなんでしょうか、全馬向こう正面を1ハロン12秒後半で進んでおります。そろそろ動き出した馬もいるのでしょうか、Kですね、かかっているようです。ここは落ち着いて行かなければなりません。ん?Mベガもややかかっているんでしょうか?まだはやいはずですがじわっと押し上げているようです。ペースが落ち着いてしまうと前も強いということでしょうか?

さあ、いよいよ2周目の上り下りにさしかかってきました。ここが難所です。有力各馬、それぞれどこでしかけるのか、目を離すことが出来ません!先頭ラスカル、2番手メジロ、斜め後方3番手ナリタ、その外へ的場ブラックだ。サクセスが続いて、Gはやや後退。内をスルスル京都はこわい河内フロンタルも押し上げてきた。まだはやい、まだはやいぞ!下りを利して後続各馬徐々に差を詰めて参りました。オースミ、テイエム、シンボリなど有力馬もすぐ後ろまできております。それぞれが前を射程圏に入れての追走、アドマイヤはまだ後ろ、後ろから4,5番手といったところ。

先行馬4頭ひとかたまり、中段グループも7,8頭がかたまって、さあここからが未知の領域です。4コーナーを各馬まわって、直線300mの叩き合い!

さあ出てきた出てきた!各馬エンジン全開!トップロードだ!トップロードがぐんぐん加速、1馬身リード!しかしラスカルも踏ん張る、意外に止まらないぞ!やはり力はあります、蛯名懸命の鞭だ!メジロはのびない、サクセスも今日はのびない、ズルズル後退!かわって的場ブラックが食らいつく!あいだを割ってオースミ、オペラオーも来ているが前が開かないぞ!どこへ持ち出す和田竜二!内にはフロンタルもいる、外からシンボリ、アドマイヤベガはまだこない!いま大外に持ち出して、ここから届くのか武豊!

先頭トップロード、2馬身開いてラスカル、ブラックも差はないが、オペラオーだ!すごい脚だ、前を捉えられるか、ぐんぐん迫る!そしてーっベガも来ている!恐ろしいまでの瞬発力!もう直後まで来ている!しかし今日は前も強いぞ!まだ7,8馬身の差があるぞ!
ここでトップロード、引き離したか?今日は違うぞ!渡辺、渾身の鞭を1発,2発,さらにもう1発!最後の砦は死守するか、すごいすごい、すごい伸びだ、トップロード!2番手ラスカルも粘る!ブラックは脚が上がったか?これをかわしてオペラオー!さらにアドマイヤ来た!矢のような伸び!これぞ鬼脚、見てくれ俺がNo.1だと言わんばかりの凄まじい勢い!

50mを切ったーっ!トップロード2馬身リード!ラスカル,オペラオーが並んだーっ!その1馬身後ろまでアドマイヤー!今日はまえがつおいぃーっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぷつっ(しぃ〜ん)


 あ〜ぁ、また夢と散るのね、わたちのトップロード、無冠のアイドル・・・。そう、ちみは無冠が似合っとるよ、一昔前だったら3冠ぐらい獲れてたかもね。脚質が古いのよ、可哀想だけどね。でもね、わたちはあんたをとっても気に入っとるんよ(顔,性質,とくにお尻のブチが)。だからわたちだけはあんたを見捨てたりしないかんね。
でもどーにも当たらんではありまへんか、ちぃーっとも、まーったく、じぇーんじぇん・・・。
今年はどーも世間の流れとわたちの波が裏目ってるようです。そこで今回の結論としては、買いたい馬券とそうでない馬券の
一体馬券をご紹介することにします。

何としても
買いたい馬券・・・・・@-D@-CC-D
ゼッタイ買いたくない馬券・・・C-M@-M

結論:1-5 1-4 4-5 4-14 1-14

よっさん 負け続けています。ちなみにHPには載りませんが、彼は土曜もはずしています。

 

結論:

のりちゃん 本命党です。基本的にでも、昨年は一番当ててたかも。

 

結論:

な り 当たるとも思えないようなきつい馬券を何十点もかう。めちゃ穴党。なんかさいきん大きいのをとったが・・

結論:1-4 1-9 3-14 4-11 14-15 6-9 9-11